ブログ月間100万PV達成までの8ヶ月の記録。アクセスデータ公開【最終回】

未分類

ブログ運営8ヶ月目で月間100万PVに到達することができました。今回の記事では、その8ヶ月目の記録を公開していきます。

この記事を読んで得られる情報は下記の通りです。

・月間100万PV達成時のアナリティクスデータの紹介
・8ヶ月で100万PV達成できた理由の解説

それでは、まずはアナリティクスのデータから公開していきます。

 

※この記事は7ヶ月目の記事です。途中からの方は、下記の記事を先にご覧ください。100万PVになると何が起きるの?という疑問への回答も下記記事に。
≫ブログ運営8ヶ月で月間100万PV到達!運営記録を全部公開するよ。

今月のアナリティクスデータ公開

今月のPVは810,000PVでした。(前月比+277,000PV)

月間100万PVの達成に向け、今月は外注ライターさんを1名増員し、3名体制で記事を投入していきました。

 

そのせいかが7月22日ごろから出始め、一気にデイリーのPVが伸びていきました。この時期は平均30,000PV/日程度です。

そして、8月15日の時点で月間100万PV(直近30日での計算)を達成しました!


ブログに記事を入れ始めたのが12月15日ごろでしたので、ちょうど8ヶ月経過での月間100万PV達成になります。

この時点で、投稿した記事数は250記事ほどでした。8月7日にある記事がバズを起こし、デイリー6万PVほどを記録したことが大きかったですね。

このバズは狙ったものではなく、たまたま記事で取り上げていたテーマがテレビに取り上げられ、一気に検索数が増えたことがきっかけでした。

 

バズを起こしたのは、女性ライターに執筆していただいたとある記事です。

このバズ以降、ドメイン評価がさらに高まったのか、バズが落ち着いた後もデイリー3000PV以上の底上げがされました。

そして、毎日40,000PV前後のアクセスを集められるようになりました。

 

それでは、ここまでの8ヶ月間のアナリティクスを振り返ってみましょう。

右肩上がりで大きく成長している様子が見て取れます。
毎月このくらいのアクセスを集めることができれば、ブログ収益だけで生活していくことが十分にできるようになります。

 

では、続いてはなぜ8ヶ月という短期間で、これほどブログを成長させることが出来たのかについて、その理由を解説していきます。

8ヶ月で月間100万PVを達成できた理由

短期間でブログをこれほど成長させることができた理由はいろいろとありますが、特に大きかった理由を2つ挙げていきます。

・ブログジャンルが良かった
・大量の記事を投下した

それぞれについて、順番に解説していきます。

ブログジャンルが良かった

PVを一気に伸ばしやすいジャンルで、記事を書いたことが非常に大きかったです。
この「ジャンル選定」がうまくいくかどうかが、ブログのジャンル選定において一番大事だと思います。

 

ジャンル選定の際に考慮すべきことは、下記の通りです。

①ジャンルそのものの検索需要が大きいか
②新しいキーワードが次々生まれるジャンルであるか

①ジャンルそのものの検索需要が大きいか

当然ながら人気ジャンルであるほうが検索需要が大きくなるので、ブログのアクセス数は伸ばしやすくなります。
チリのサッカーリーグについて紹介するブログより、日本のJリーグの紹介をするブログのほうが需要が高いのでアクセスを伸ばしやすいという、ごく当たり前の話ですね。

②新しいキーワードが次々生まれるジャンルであるか

「新しいキーワード=新規参入者が勝てる余地」です。

すでに誰かが書いているキーワードよりも、誰も書いていないキーワードを記事にしたほうがアクセスは集まりやすいです。

 

例えば、「中国三国志の登場人物」を紹介するブログであれば、基本的に新しいキーワードが生まれないジャンルですので新規参入者がアクセスを集めることは難しいです。

 

一方で、「ワンピース」のキャラクターを紹介するブログであれば、毎週のように新キャラクターが登場します。
そういった新キャラクターの紹介記事を書けば、新規ブログでもアクセスを増やすことは容易です。

 

以上のことから、新しいキーワードが次々生まれるジャンルは、初心者でもアクセスを増やしやすいジャンルということになります。

 

ちなみに、上記のようなジャンルはアクセスを集めてもマネタイズが難しく、SEOに強いアフィリエイターはあまり参入してきません。
とはいえ、アドセンス広告を適切に貼っておけば1PVごとに0.2円〜0.3円くらいの収益は生まれるはずです。

 

こういったキーワードで1日100PVを集める記事を100記事書けば、サイト全体で1万PVです。それだけで月収6万円〜9万円を得ることができます。
年収にすると72万円〜108万円UPです。個人的にはかなり費用対効果がいいのではないかと思います。

大量の記事を投下した

結果を出すためには、行動する量が非常に大事です。

今回のブログの場合8ヶ月間で250記事ほど投稿し、平均の1記事あたりの文字数は5000字を超えていました。
(もちろん文字数が多い記事も少ない記事もあり、平均が5,000程度です)

 

途中からは自分での執筆を辞めたのでややペースは落ちましたが、8ヶ月の間に125万字の文量を書いたことになります。
これは、一般的な文庫本12冊分くらいの量らしいです。

 

これくらいの量をこなしていくと、大量の実践パターンの中からどういうときに結果が出て、どういうときに結果が出ないか自然と見えるようになってきます。

 

記事の質は当然大事ですが、最初から高い質の記事を書くのはムリです。大量に実践する中で、結果的に質は上がっていきます。
初心者のうちは、質が低いことはある程度割り切って、練習のつもりで行動量を増やしていくことが成果を出す大きなカギですね。

まとめ

以上、月間100万PVを達成するまでのブログ運営記録でした。

ブログ収益の良いところは、世界中どこにいても収益を発生させることが出来ることです。
しかも、自分が働いていないときも、常にアクセスを集め続けてくれます。

 

ブログを書き続けるのはとても大変なことでしたが、僕自身、将来の海外生活を夢見て頑張ることで、なんとか目標である100万PVに到達することができました。

現在、僕自身はタイ・バンコクにいますが、こういったノマド生活を実現できているのも、この100万PVブログのおかげです。

 

将来海外生活をしたい、在宅ワークで収入を得たい、会社以外での副収入を得たいなど、ぜひブログによって叶えたい目標を決めて、コツコツ継続して頑張りましょう。

以上、ブログの実践記でした。ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

ちなみに、僕のTwitter(@keisukexlife)でもブログ・ノマド情報等発信しています。何かご質問等あればこちらからどうぞ!