2018年の目標を考える。「世界で自由に生きる」を達成した次にやりたいこと。

未分類

まもなく2017年が終わるということで、今年の総括と2018年にやることを記録しておこうと思います。

当記事は1年後の自分に向けて書いた記事なので、読んでも得られるものは何もありません。「超絶ヒマ」という方だけ読んで下さいm(__)m

現在僕はバンコク在住のフリーランスとしてゆるく暮らしている26歳でして、そんな生き方に興味がある方の暇つぶしになれば嬉しいです。

2017年、5年間の努力が実り自由になれた。

21歳の時に会社を立ち上げビジネスを始め、途中に就職を挟みながらも5年が経ちました。
同級生が遊んでいる間にも、死に物狂いでビジネスの勉強をしてきました。

そうして26歳になった現在、ようやく会社という存在に頼らず、個人の力で収入を作って生きていける自信がつきました。

 

2017年は自分にとって、いろんな「義務」から解放され、「自由」を手に入れた年でした。

仮に明日、預金残高も収入も0になったとしても何も問題ありません。資本主義が機能している限り、半年頑張ればいつでも今の状態に戻せる感覚があります。

いまはインターネットを通して、ロケーションフリーで仕事をしているので、日本円を稼ぎつつ物価の安い国で生活しています。

生活費が月5万円くらいしかかからないので、余ったお金は仮想通貨に変えつつ、毎月海外旅行にも行っています。

幸せな生活の中で抱いた危機感

自由な生活を手に入れた今、幸せかと問われれば幸せです。でも、同時に強い物足りなさを感じています。

発展途上国での低コスト生活になれると、頑張らなくても生きていけます。
そんな場所で、「ゆるく暮らす」「無理をしない」生活を送っていると、全力を出したり、頑張ることがどんどん減っていきます。

そんな中、同世代の起業家やスポーツ選手が懸命に努力している姿を見て、日々、「おれの人生これでいいんだっけ?」と感じるようになりました。

21歳の時に起業した時の気持ちを思い出した

僕の親はかなり堅い厳しい親でして、小学校に入るころから学歴で人間が決まるという話や、大企業に入り生涯賃金を上げるべきだという話をされてきました。

そんな親からの教育に反発して、「もっとビッグになってやる!でかいことしてやる!」と決意して起業したのが、21歳のときです。

26歳になって人生の安定を手に入れた今、その時の気持ちをなんだか思い出しています。どうせならバンコクで隠居して人生終わるより、難しい目標に挑戦して努力する人生を送りたいなと。

精神が老化する前に、行動したい

個人的な価値観ですが、肉体の老化よりも精神の老化のほうがずっと先にくると思っています。
年齢を重ねるとともに多くの現実を見て、無邪気な理想を掲げることが難しくなってくるからです。

でも今の僕は、無知ゆえに「挑戦すればどんなことだって実現できる」と本気で思っています。

僕の想像ですが、僕が10年後35歳になっても、「自分はこれから何者にだってなれるし、どんな大きなことだって出来る」と信じ続けるのはかなり難しい気がします。

まだまだ人生は折り返しですらなく、肉体的な限界はずっと先にあるにも関わらずです。

陸上の為末さんも言っていましたが、残念ながら、人間の可能性は加齢と共に狭まり続けるという現実があります。
(もちろん、いつまでも可能性を信じ続ける自分であり続けたいですが。)

いまの僕の感覚はおそらくただの勘違いなのだけれど、勘違いしながら挑戦している間は生きている実感を感じられます。

なので、2018年は盛大に勘違いを楽しみつつ、もっとビジネスにコミットしてガンガン行動していこうと思っています。

何歳かはわかりませんが、いつか必ず「自分はなんだって出来る」という気持ちが薄れ、馬鹿げた理想よりも現実的な実利を追い求める人間に変わる瞬間が来ると思います。
その瞬間が訪れるまでは、理想を求めてもがき続けます。

2018年にやること

2018年は自分に力をつけて可能性を大きくするために、下記の3つの目標でいきます!

・新規事業12本以上つくる
・ライティング力を鍛える。
・ライスワークを終える。

1、新規事業12本以上つくる
✔タスク:事業を生み出す力を高めるために、2018年中に12個以上の事業を創ります。

2、ライティング力を鍛える。
✔タスク:SNS、ブログを通じた発信量を増やします。現サイトの更新は人を雇って自動化し、新サイトで年間365記事以上投稿します。

3、ライスワークを終える
✔タスク:頑張って行動します。具体的な目標金額も決めています。
ビジネスからの収益の拡大、投資からの収益の拡大によって、「食べるために働く」を来年で終えようと思います。27歳以降はライスワークを人生から排除します。

 

以上です。

思いつくままに書いたので何だかまとまりのない文章になってしまいました。この記事は検索結果に表示されないよう、こっそり公開しています。

P.S.

よく大学生から、「やりたいことがない」「夢が見つからない」という相談を受けます。そんな悩みがある方は、こちらの記事もどうぞ。

≫夢の見つけ方と、やるべきことを本気で書く【人生が迷子なかつての自分へ】

僕のツイッターはこちらです。