ブログ立ち上げ時にアクセスを増やす方法を紹介する【月間100万PVの僕が語る】

未分類

当記事では、ほとんどアクセスのないブログ立ち上げ時に、アクセスを集める方法を紹介していきます。

当記事は、下記のような構成となっています。

▼ブログ初期にアクセスを集める方法
▼ブログが育っていく過程と戦略

ちなみに、この記事を書いている僕ですが、当ブログとは別のブログを持っておりそちらは月間100万PV以上を安定して集めています。

そういった立場から、解説していきますね。

別で大きなブログを持っているとはいえ、当ブログ(keiuskelife.com)にはアクセスはほぼありません。(デイリー30PV〜50PV程度)

今後、このブログを育てていくに当たって、僕が実際にとる戦略も公開していきます。

ブログ初期にアクセスを集める方法

ブログにアクセスを集める方法としては、 大きく分けて二通りの方法があります。
それは、SEOとSNSです。 (SEOは検索エンジンからのアクセスです。)

 

それぞれのメリットとデメリットを簡単に説明します。

方法 メリット デメリット
SEO google検索 アクセスが安定する 時間がかかる
SNS Twitter、Facebook 爆発力がある、短期で成果が出る アクセスアップが一時的

互いに一長一短があるため、アクセスアップには SEO のための対策と SNS の対策を並行してやっていくことが大切です。しかし、ブログ立ち上げ初期に関しては、SEO対策を優先すべきです。(その理由は後ほど説明します。)

上記のことを踏まえ、 ブログ立ち上げ初期におけるアクセスアップ戦略について解説していきます。

ブログが育っていく過程と戦略

立ち上げ段階のブログにアクセスが集まらない最大の理由は、ブログのドメインパワーが非常に弱く、ライバルサイトに検索表示順位で負けてしまうためです。

Google のアルゴリズムでは、信頼性の高いサイトと低いサイトを区別しており、ドメインパワーが弱いサイトは信頼性が低いとされています。

 

上記のことを踏まえ、ブログ立ち上げ段階では「ブログのドメインパワーを育てていく」という視点が非常に大切です。
ドメインパワーを育てる方法としては、大きく分けて二つあります。

① サイト自体のアクセスを増やす
②他サイトからの良質な被リンクをもらう。

立ち上げ段階のブログでは、良質な被リンクを得ることは難しいので、①のサイト自体のアクセスを増やすという戦略を取っていきます。
具体的な戦略としては、「ライバルがいないニッチキーワードで記事を書く」という戦略を取ります。

関連キーワード検索ツールを使い、三語や四語の組み合わせでのニッチなキーワードを抽出し、それをテーマに記事を書いていきましょう。
関連キーワード検索ツール
http://www.related-keywords.com/

Keisuke Lifeの戦略

当ブログは現在ドメインパワーが最弱の状態ですが、本日と昨日書いた二記事は、公開から24時間以内に狙ったキーワードで、1ページ目の表示をすることができています。

「草コイン 取引所 儲かる 海外」
≫儲かる草コインが探せる、海外のマイナー取引所を紹介する【実例紹介】

「ジャンプ ビットコイン」
≫ジャンプにビットコインで大儲けしたキャラが登場した件【斉木楠雄の災難】

当然これらのニッチなキーワードでは、 大きなアクセスを集めることはできません。
しかし、1日数PVから十数PV程度のPVの積み重ねることができ、記事数が増えてきたときにブログ全体のアクセス数を稼ぐ助けとなってくれます。

それによってドメインパワーが高まり、Google から信頼性の高いサイトとみなされ、結果的に新しく書く記事がドンドン上位表示されやすくなります。

アクセスを集めドメインパワーを高め、さらに上位表示を取りすくなりまたアクセスが増えるという好循環ですね。
なお、一点だけ要注意事項があります。書いた記事の検索順位が安定するまでには時間を要するということです。記事を書いたあとに「上位表示がとれた/取れなかった」という判断をするのは、記事公開後2ヶ月後くらいにしておいたほうが良いです。

SNSよりも検索エンジン優先。書きたいことよりも情報ニーズがあることを書く

SNSからの一時的な流入よりも、SEOからの継続した流入のほうがドメインパワーが高まりやすいです。
そのため、時間はかかりますがSEOからの流入を増やすことを第一優先としたほうが、将来的に大きな成果に繋がります。

SNSの活用もしてもいいですが、 優先度はSEO対策よりも低いですね。

ちなみに当ブログでは、「記事と親和性の高い情報を、ツイッター埋め込みで貼る」という方法を取ります。記事の内容に興味を持ってくれた人が、僕のTwitterをフォローしてしてくれることを狙っています。

SEOで集めたアクセスを、SNSのフォロワーとしてストックしていく戦略ですね。

記事のテーマ選定について

全く読者がいないブログ立ち上げ初期の段階では、自分の「書きたいこと」を書いてもほとんど無意味です。誰にも読まれない情報であれば、存在していないのと一緒ですよね。

そのため、まずはニッチであっても、世界のどこかにニーズがある情報を記事にしていき少しずつブログを育てていくべきです。

 

ニーズがあるかどうかを判別するには、 先ほど紹介した関連キーワード検索ツールや、キーワードプランナー(検索数を調べるツール)を使うとわかります。
ニーズがあることが分かったら、後はゴリゴリ記事数を増やしていきます。
≫キーワードプランナー

当記事のまとめ

箇条書きでまとめます。

・サイト立ち上げ初期では、SEO対策を優先する
・サイト立ち上げ初期では、ニッチなキーワードで記事を書く
・自分が書きたいことより、読者の情報ニーズを満たすことを意識する

さて、ここまでお話ししてきた戦略で、僕は月間100万 PV 以上のブログを育てることができました。

しかし、新しく立ち上げた当ブログ(Keisuke Life)のアクセスはほぼゼロです。この記事の信頼性は、当ブログの成長で証明していけたらと思っています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

P.S.
さて、当記事は「ブログ 立ち上げ アクセス(+増やす)」というキーワードを狙っていますが、上位表示は取れるでしょうか?
結果が楽しみですね!